MiyagaseVisitorCenter
 
丹沢大山国定公園、県立丹沢大山自然公園
Tanzawa-Oyama Quasi-National Park    Tanzawa-Oyama Kanagawa Prefectual Natural Park

 
神奈川県の屋根とも言える丹沢山塊は、山梨県、静岡県に接するように広がり、1673mの蛭ヶ岳を最高峰に、大室山、丹沢山、檜洞丸など1500m級の山が連なっています。中心部は丹沢大山国定公園に、その周辺部は県立丹沢大山自然公園に指定されています。


渓流
ブナやモミの自然林やツキノワグマやカモシカなど大型動物をはじめとする生物相は丹沢の自然を特徴づけるものであり、随所に滝を形成する深い渓谷は丹沢の自然を一段と魅力あるものにしています。
近年、丹沢山塊での生態系に大きな異変が起こり、ブナの立ち枯れやササ類の衰退など自然環境の劣化が目立ち始めました。そのため、神奈川県では4年にわたる調査を行い、平成11年に「丹沢大山保全計画」を策定しました。
 「丹沢大山保全活動ホームページ」(神奈川県自然環境保全センター作成) 
ブナ林
カモシカ


丹沢で確認された動植物の種類数 (絶滅種・帰化種なども含む)

脊椎動物
哺乳類

37種
鳥類

158種
は虫類

11種
両生類

12種
魚類

22種

節足動物
昆虫類

5727種
ムカデ類

46種
ヤスデ類

39種
甲殻類

1種
クモ類

94種
ダニ類
(ササラダニ類)

106種

緩歩動物(クマムシ類)
36種
軟体動物
41種
種子植物
1402種
シダ植物
193種

コケ植物
142種

地衣類
90種

合計     8457種



●自然公園としての歴史

○県立丹沢大山自然公園(11,355ha) :1960年に指定

○丹沢大山国定公園(27,572ha) :1965年に県立丹沢大山自然公園の中心部を指定


丹沢の山、高さベスト10
1位 蛭ヶ岳(1672.7m)
2位 不動ノ峰(1614m)
3位 鬼ヶ岩ノ頭(1608m)
4位 檜洞丸(1600m)
5位 棚沢ノ頭(1590m)
6位 大室山(1587.6m)
7位 丹沢山(1567.1m)
8位 熊笹の峰(1523m)
9位 竜ヶ馬場(1504m)
10位 同角ノ頭(1491m)
10位 テシロノ頭(1491m)
その他
塔ノ岳(1490.9m)
鍋割山(1272.5m)
大山(1251.7m)
関連施設

 神奈川県自然環境保全センター(丹沢大山国定公園・県立丹沢大山自然公園を管理)
  厚木市七沢657 電話046-248-6682(代)

 神奈川県立宮ケ瀬ビジターセンター(東丹沢の情報を発信)
  愛甲郡清川村宮ケ瀬940-15 電話046-288-1373

 神奈川県立秦野ビジターセンター(表丹沢の情報を発信)
  秦野市堀山下1513 電話0463-87-9300

 神奈川県立丹沢湖ビジターセンター(西丹沢の情報を発信)
  足柄上郡山北町玄倉515 電話0465-78-3888

 神奈川県立西丹沢自然教室(西丹沢の情報を発信)
  足柄上郡山北町中川867-2-9 電話0465-78-3940

神奈川県立宮ヶ瀬ビジターセンター  丹沢大山国定公園  神奈川県立丹沢大山自然公園  
MiyagaseVisitorCenter  Tanzawa-Oyama Quasi-National Park  Tanzawa-Oyama Kanagawa Prefectual Natural Park

財団法人 神奈川県公園協会