4月23日(月)
4月23日(月)
今日は昨日より少し涼しい一日となりました。私は昨日は花の苑地第一駐車場で朝7時から夕方6時まで駐車台数と来園者数の計測をして来園者数の実態調査を行いました。これまで推定していたより倍以上も多い結果となりました。今後も正確な来園者等の把握のために随時調査を継続していく予定としております。さて根小屋地区の研修棟に設置した「津久井湖城山公園文庫」の歴史本を約200冊に(単行本)増やしました、宜しければ公園に来てご利用して頂ければ幸いです。お待ちしております。(SK)

4月22日(日)
4月22日(日)
目に青葉…山にホトトギスの声が響くのも今年は早そうです。園内では、恋の季節を迎えた鳥達の囀りが賑やか!でも何やら耳を澄ますと聞き覚えのある声が混じっています。芸能界だけでなく鳥世界での物まね上手といえばガビチョウ。「ちょと来い(コジュケイ)」「ほー法華経(ウグイス)」「世論世論(クロツグミ)」「ホイホイホイ…」なんて声も。そして百舌鳥の異名を持つモズ。ぐぜりの中にウグイス、コジュケイ、メジロなど器用に織り交ぜます。キビタキも名手!コジュケイやウグイスはお手の物、他にクロツグミはキビタキのマネ、カケスもヒヨドリの声や猛禽の声、擬似音をマネます。さて誰が誰の声を真似てるのか…あててみてください♪(y)

4月21日(土)
4月21日(土)
今日は朝から季節外れの日差しが降りそそぎ、気温も上昇・・真夏日!優雅に咲き誇る藤の花色が、新緑の山肌に添えられ光り輝くように私たちの目を楽しませてくれています。今日は竹の子を間引き、質の良い竹に育つようにとSKTの方々による竹林整備が行われました。参加してくださった方々お疲れ様でした。また、大学生の方々が、館内の歴史・自然の解説を聞き、展示品に触れたりと熱心に研修を受けていました。(a)