4月25日(火)
4月25日(火)
今日は花壇ボランティア活動日でした。湖が見える花壇「ロマンの丘」は春風が薫り見頃を迎えました。パンジー・ビオラが草丈を伸ばし花数も増えモリモリ状態!花壇の縁取りに植え付けたチューリップも満開となり、園内のお客様からも素晴らしい!のお声を頂戴しました。そのチューリップは見頃ではありますが花びらが落ちてしまう前に摘み取り、来園者のみなさんにその場で差し上げることができました。女の子が嬉しそうに花束を持って帰る姿が印象的でした。(yk)

4月24日(月)
4月24日(月)
水の苑地で開花が始まったルピナスは、別名「昇り藤」とも呼ばれます。天に突き上げるような、藤のような花穂が特徴的ですね。藤は、津久井城主内藤氏の家紋「下がり藤」に使われる植物。GW頃には根小屋地区の藤棚も「下がり藤」の花をたくさん咲かせてくれそうです。津久井湖城山公園の「ダブル藤」ぜひぜひご堪能ください。(HN)

4月23日(日)
4月23日(日)
今日も爽やかな陽気でお客様もたくさんいらっしゃいました。来週からのGWもこのくらい良い天気になるといいですね。水の苑地ではルピナスがそろそろ咲き始めています。ピンク、赤、黄色、白、紫の5色ありますが、毎年なぜかピンクから咲き出します。今年は例年よりも株が大きく、力強くまっすぐに咲き出したように思います。見頃は5月中旬となりますが、GWもしご予定がなければ水の苑地のルピナスを見に行くのも良いのではないでしょうか。(RN)