8月20日(日)
8月20日(日)
なんだか、このまま夏が来ないまま秋になってしまいそうな感じです。梅雨が明けたか明けないかわからないようなお天気のあとウロウロ台風に振り回され、台風一過もとくにすっきりしないまま、どんよりじめじめの日が続いています。これはオホーツク海高気圧のせいだそうですが、おかげで苔やシダやキノコは元気で生き生きとしています。こんなお天気でも楽しみを見つけて、山を歩きたいと思います。(ma)

8月19日(土)
8月19日(土)
津久井城市民協働調査。年間を通して研修を受け、11月に津久井城の発掘調査を行うものです。毎年ボランティアの方が汗水流しながら調査をしており、成果が上がっております。昨日はその研修の一環で近隣の滝山城を視察することになっているので、その下見をしてきたのですが、北条氏照さまのお城はやはりスゴい!まさに土の城!といった感じの土塁や堀の規模が圧巻でした。津久井城とは異なるタイプの丘城。いちど行ってみることをおススメします。(HN)

8月18日(金)
8月18日(金)
今日も曇天が続いてます。午前中は、何とか天気が持っていたので、四季の広場の遊具では、たくさんの子供たちが遊んでいました。お盆休みなので、おじいちゃん、おばあちゃんに連れられたお子さんが多かったかな…。おじいちゃん、おばんちゃんもお疲れ様です。お孫さんは文句なしに可愛いでしょうけれど、やっぱり子供のパワーは果てしないですよね。私のご近所にも双子のお孫さんがいらっしゃる方がいますが、よく「孫来てよし!帰ってよし!」とおっしゃってます(笑)(RK)