10月22日(月)
10月22日(月)
園内の四季の広場、子どもたちが賑やかに遊ぶ遊具に囲まれたところに一本のカリンの木が植わっています。毎年今頃になると大きな緑色の実をたわわにつけて皆の目をひく存在となります。うちにもカリンの木があり、毎年ジュースや花梨酒を漬けていますが、ある時漬けた瓶を、何年も忘れてしまったことがありました。去年久しぶりにそれを見つけ、日付を見ると何と20年も前の花梨酒!。恐る恐るふたを開けて少し飲んでみるとその美味しいこと。カリンの香りがまろやかに熟成されて、まさに20年の時のマジックを味わったのでした。(ma)

10月21日(日)
10月21日(日)
今日も朝から気持ちの良い秋晴れとなりました。丁度いい陽気で、園内を歩いたら気持ち良いだろうな~と思いながら事務所で仕事をしていました。園内では冬鳥のジョウビタキの目撃情報がありました。今年は早いのかと思ったら去年もこの時期にはもう来ていました。まだ夏鳥のキビタキも居るので、運が良ければ両方の鳥に出会えるかもしれませんね。寒くなるのは嫌だけど鳥の観察には良い時期になるので、それは楽しみです♪(s)

10月20日(土)
10月20日(土)
今日は秋晴れで、すがすがしい1日となりました。公園ではオカリナフェスとたねダンゴ作りのイベントが重なり大変賑わいました。朝から森の中にオカリナの音色が広がりとても素敵な雰囲気でみなさんうっとりと聞き惚れていました。たねダンゴは泥のだんごに秋まきの種を付けて植えるという手法で公園ではたねダンゴを1人10個ほど作り皆さんのお庭に植えていただくというイベントで春と秋の2回開催しています。泥をこねるという作業は大人がやっても楽しくてみなさん夢中で作っておられました。春に咲くのが楽しみですね。公園でもパークセンターの近くに植えましたので是非観察してみてください。(RN)