神奈川県立秦野ビジターセンター

 秦野ビジターセンターでは、丹沢大山国定公園・県立丹沢大山自然公園の紹介をしています。それらをより深く知ってもらうため、自然とふれあうプログラムを実施しています。
 周囲には丹沢の山々が間近に迫り、水無川が流れ、水辺から山までの多種多様な自然を観察することが出来ます。

 

プログラムのご案内

ご利用内容により有料となります。ページ下部の料金表をご覧ください。人数は目安です。人数が多い場合にはご相談ください。(団体=10名以上)

・団体利用案内PDFはこちらです→(団体案内PDF)
・団体申込書PDFはこちらです→(団体申込書PDF)

 

葉っぱイメージ1.野外プログラム

◆野外自然体験

自然とふれあうことを目的とした野外での活動 ※7、8月は実施しておりません。

所要時間 2時間まで
人数 【解説型】15名程度/ガイド1名
【ワークシート型】10〜80名程度/ガイド1人
内容 活動目的・年齢に合わせて実施します。
※人数によって対応可能なプログラムが異なります。
    野外自然体験
  • 原則として、団体側の下見が必要です。
  • 雨天時はどのように対応するのかご検討ください。
    屋内プログラムを行うことも可能です。
  • 保険は、団体側でご加入ください。
  • 団体スタッフも体調の確認、安全面の注意をお願いします。また、最低限の救急セットは用意していますが、団体側スタッフの方もお持ちください。

 

葉っぱイメージ2.屋内プログラム

◆スライドトーク

秦野ビジターセンターオリジナルのスライドショーなどで
丹沢の自然について紹介

所要時間 約30分
人数 1部屋分最大約30名
2部屋分最大約70名
※人数が多い場合はご相談ください。
内容 予約時に目的にあったテーマを決めてください。
場所 秦野戸川公園パークセンター2階多目的ルーム
    スライドショー
  • いくつかのテーマがあります。
  • ・丹沢の紹介    ・丹沢登山
  • ・丹沢の生きもの  ・森と水  など

◆自由見学( 無料)

 館内の自由見学

所要時間 15分〜1時間
    自由見学  
  • ワークシートのご利用も可能。
    事前に原本をお渡ししますので、印刷は団体側でお願いします。  
  • 筆記用具などは各自でお持ちください。  
  • 5〜10分程度の簡単な丹沢の紹介等も可能です。

 

葉っぱイメージ3.講師派遣

 出張屋内レクチャー

  • まずはご相談ください。

お申し込み方法

1.仮予約 ・・・ 電話またはカウンターにて問い合わせ、日程調整

2.本予約 ・・・ FAXまたはカウンターにて団体申込み書の提出

3.予約確定 ・・・ 承認印を押した団体申込書の返送

葉っぱイメージご注意

  • ご利用の申し込みは原則として、ご利用日の前月20日までにお願いします。
  • 仮予約後はなるべく早めに本予約(団体申込書の提出)をお願いします。
  • 団体予約が集中した場合や行事などのために、お断りすることがあります。
  • キャンセルの場合には早めにご連絡をお願いします。連絡のないキャンセルの場合、以降の申込をお断りする場合があります。
  • 指導者・引率者はプログラム中も参加者と一緒に行動してください。
  • 安全面の管理は団体スタッフの方も責任をもって行ってください。  
  • 保険は団体側で加入してください。

 

料金表

※利用料金のお支払いは、現金払いあるいは、口座振込でお願いします。 領収書を発行することもできます。

プログラム
対 象
料 金
スライドトーク 幼稚園・学校(小・中学校)主催行事 免除
上記以外一般(10名以上) 2,000円/1回 約30名(1部屋分)
3,000円/1回 約70名(2部屋分)
※同団体2回目以降 1,000円/1回
野外自然体験
(2時間以内)
幼稚園・学校(小・中学校)主催行事 3,000円/ガイド1人
上記以外一般(10名以上) 6,000円/ガイド1人
講師派遣 学校(幼・小・中・高・大・専門)自治体・民間団体 など

半日(〜3時間)9,000円
/派遣1人

一日(3時間〜)18,000円
/派遣1人

※移動時間も含む、交通費別途

   〈振込先〉横浜銀行 県庁支店 普通1230827  
        公益財団法人 神奈川県公園協会 理事長 池守典行

 


駐車場のご利用について
  • 県立秦野戸川公園の駐車場をご利用ください。※全日有料
  • 大型バスでお越しの際は、秦野戸川公園パークセンターに事前連絡をお願いいたします。
    秦野戸川公園パークセンター TEL:0463-87-9020)

 


その他

葉っぱイメージ野外での注意事項 〜ヒル・スズメバチに注意!〜

  • 周辺には、春から秋にかけてヤマビルが発生します。
  • 周辺には、夏から秋にかけてスズメバチが出現します。
  • ヤマビル対策:塩やヤマビルガードスプレーなどを用いて防除してください。
  • スズメバチ対策:香りのあるものによってくるので、香水などは付けないでください。
  • 服装:長そで・長ズボン・長靴下(ズボンのすそを入れることでヤマビル対策にもなります)・帽子
  • タオル(首にまく)…服装はスズメバチ防除のため、白っぽいものをお勧めします。

葉っぱイメージ野外で昼食をとれる場所

  • 好天の場合:秦野戸川公園内の河原や芝生の上など
  • 雨天の場合:秦野戸川公園パークセンター2階会議室や休憩室など
     (※ビジターセンター館内は飲食禁止)