大涌谷の気候

大涌谷

大涌谷は標高1,040m。
 霧に包まれる日が多く、夏といえども曇りや雨の日は肌寒く長袖、雨具が必要です。
 強風が吹きつける日も多いため、防寒着や上に羽織るものの持参をおすすめします。


大涌谷の天気
箱根町の天気(weathernews)

火山ガス

火山ガス

大涌谷周辺は、いまなお火山活動が続き、常に火山ガスが発生している地域です。
火山ガスの濃度上昇や土砂災害に備え、関係者による「大涌谷安全対策協議会」を設置し、安全対策に取り組んでいます。

火山ガスについて

看板
 大涌谷周辺では、人体に有害な火山性ガス(硫化水素、二酸化硫黄)が発生しています。臭いが強いときや、目・鼻・喉に刺激を感じるときは危険ですので、その場から退去してください。

 なお、研究路の入口部や研究路内に注意看板が設置してありますので、よく読んで、体調の悪い方等は、立ち入らない等、十分に注意してください。

 火山性ガスの噴出が特に強い時は、自然研究路の通行を禁止する場合もありますので、ご理解願います。24時間体制で火山ガスの観測を行なっています。

 

【火山ガスによる警戒濃度】  
 二酸化硫黄/2.5ppm  硫化水素/30.0ppm
【火山ガスによる閉鎖濃度】 
 二酸化硫黄/5.0ppm  硫化水素/80.0ppm

 

~立ち入った場合、特に危険な方~
 ・ぜん息の方
 ・呼吸器系に異状のある方
 ・心臓に異状のある方
 ・体調のすぐれない方

土砂災害に備えて

台風や大雨により、土石流の発生する恐れがある場合に、園路を閉鎖します。
時間雨量 20mm以上  連続雨量 50mm以上