学校関係者様へ

学校の校外活動で大型バスを駐車する場合、駐車場の予約ができます。
また、学校関係でご利用の場合は駐車料金が減免されます。事前にお手続きください。

学校関係の駐車場予約と駐車料金減免について

県立恩賜箱根公園 管理事務所(0460-83-7484)に連絡し、大型バスの予約状況を確認する。
土・日・祝祭日・箱根駅伝開催日は駐車場が混雑するため予約することはできません。
平日であっても、大型バスの区画に限りがありますので予約状況により予約をお受けできない場合があります。
この段階では駐車場予約は完了しておりません。減免申請書が到着した段階での予約状況により予約の可否を決定するため、減免申請書をお送りいただいても予約状況によりお断りする場合があります。
県立公園駐車場減免申請書を提出
学校等(大学、専門学校を除く)の校外活動で恩賜箱根公園を利用される場合は駐車料金が減免(2時間)されます。
申請書は、切手(82円)を貼付した返信用封筒を同封の上、郵送してください。
申請される場合は利用当日の1週間前までに申請書を管理事務所にお送りください。1週間前までに手続きをされなかった場合は減免できない場合があります。
減免対象や手続きについてご不明な点がある場合は管理事務所(0460-83-7484)までご連絡ください。
減免対象にならないと判断された場合は承認することができません。

駐車場減免申請書ダウンロード
管理事務所から承認済みの「県立公園駐車場料金減免申請書」が返送されます。利用当日に必ず持参してください。
持参する申請書はコピーせず必ず原本を持参してください。コピー等、原本でない場合や提示がない場合は無効となります。
当日、職員の指示に従い指定された駐車場所に駐車してください。申請書と駐車券を駐車場詰所にご提出ください。
駐車場の入口が1ヵ所であることから、普通車が満車で大型車が空車であっても、入口ゲート先頭に普通車が並んでいた場合は、普通車が入場次第の入場となります。逆も同じです。
駐車場に到着次第、申請書と駐車券を駐車場詰所にご提出ください。不備がない場合は減免処理を致します。
予約受付台数には限りがありますので、駐車場予約をした利用時間は必ず守って下さい。予約前後には他の予約車がありますので「早く到着しても入れないこと」や「遅く到着した場合は利用時間の延長が認められない」場合があります。
当日の予定変更により駐車しなくなった場合、予約時間から1時間以上、到着が“早くなる”“遅くなる”場合は必ず駐車場に連絡してください。
職員不在時に精算機等が故障した場合にはタイムズコンタクトセンター(0120-77-8924)までご連絡ください。
天気の状況(大雪・特別警報発令時等)や災害発生時(大地震・噴火等)は事前連絡なしに急遽駐車場を閉鎖することがあります。