丹沢大山国定公園・県立丹沢大山自然公園ビジターセンター
HOME > 登山コース紹介

登山コース紹介

日帰りコース


※高低差は登山開始地点と最高地点の標高差です。
※所要時間は目安であり、休憩時間を含んでいません。(山と高原地図【昭文社】2020年版を参考)
※所要時間は登山者の体力または気象条件によって異なります。特に積雪時には通常の1.5倍以上の時間がかかることがあります。
※登山の際は新しい『登山用の地図』を書店等で購入の上ご持参ください。
※トップページの「丹沢information」、丹沢登山の「登山の前に」「通行止め情報」を必ずご確認ください。
1ユーシンコース
行程 玄倉~玄倉林道~ユーシンロッジ(往復)
難易度
高低差 約400m(玄倉 330m/ユーシンロッジ 744m)
所要時間 約6時間
距離 約20km
参考 人気コースだが落石の危険性があり通行には注意が必要。
※玄倉林道通行止め:
石崩隧道(3号隧道)から洞角隧道(6号隧道)の間は斜面崩落が頻繁に発生し非常に危険な状態であることから当区間は歩行者を含め当面の間、通行止めとなります。 通称ユーシンブルーへは行けません。
【問合せ】県西地域県政総合センター 森林部森林土木課 0465-83-5111
ユーシン玄倉林道(4号隧道付近)のようす
2大野山コース
行程 谷峨駅~大野山(往復)
難易度
高低差 約560m(谷峨駅 170m/大野山 722.8m)
所要時間 約3時間40分
距離 約8km
参考 ※山北駅への周回も可能だが、2020年10月13日現在、通行止め(迂回路あり)
大野山大野山山頂から丹沢湖方面
3仏果山・高取山コース
行程 仏果山登山口バス停~仏果山~高取山~仏果山登山口バス停
難易度
高低差 約450m(大棚沢 約300m/仏果山 747.2m/高取山 705m)
所要時間 約2時間55分
距離 約6km
参考 高取山からは、宮ヶ瀬ダムへの下山も可能
仏果山宮ヶ瀬越から仏果山への登山道
4大山コース
行程 大山ケーブル駅~男坂または女坂~阿夫利神社下社~表参道~大山山頂~見晴台~大山ケーブル
難易度
高低差 約940m(大山ケーブル駅 約400m/大山 1252m)
所要時間 約4時間
距離 約6km
参考 大山山頂からはイタツミ尾根経由でヤビツ峠に下山することができます。
※ヤビツ峠はバスの本数が少ないため注意
大山大山山頂付近
5鍋割山コース
行程 大倉~二俣~後沢乗越うしろざわのっこし~鍋割山(往復)
難易度
高低差 約980m(大倉 290m/鍋割山 1272.4m)
所要時間 約6時間25分
距離 約16km
鍋割山後沢乗越から鍋割山への登山道
6塔ノ岳コース
行程 大倉~大倉尾根~塔ノ岳(往復)
難易度
高低差 約1,200m(大倉 290m/塔ノ岳 1490.9m)
所要時間 約6時間10分
距離 約14km
主脈花立山荘から金冷シへの登山道
7檜洞丸コース
行程 西丹沢ビジターセンター~ゴーラ沢出合~ツツジ新道~檜洞丸(往復)
難易度
高低差 約1,060m(西丹沢ビジターセンター 540m/檜洞丸 1601m)
所要時間 約5時間30分
距離 約10km
檜洞丸檜洞丸山頂直下の木道
8大室山コース
行程 西丹沢ビジターセンター~犬越路~大室山(往復)
難易度
高低差 約1,050m(西丹沢ビジターセンター 540m/大室山 1587.4m)
所要時間 約6時間30分
距離 約13km
参考 ※2019年10月台風19号の影響で、白石峠~用木沢出合手前~犬越路は通行止め
大室山大杉丸の先から富士山を望む
9表尾根縦走コース
行程 ヤビツ峠~三ノ塔~新大日~塔ノ岳~大倉尾根~大倉
難易度
高低差 約730m(ヤビツ峠 760m/塔ノ岳 1490.9m/大倉 約290m)
所要時間 約6時間35分
距離 約14km
参考 ・7つ以上のピークを上り下りするほか、クサリ場のある岩場を通るコース
・難易度を下げ、ヤビツ峠から三ノ塔往復もおすすめ
表尾根行者ヶ岳・新大日間の鎖場
10畦ヶ丸コース
行程 西丹沢ビジターセンター~下棚・本棚~畦ヶ丸~大滝峠上~大滝橋バス停
難易度
高低差 約750m(西丹沢ビジターセンター 540m/畦ヶ丸 1292.3m)
所要時間 約5時間40分
距離 約18km
参考 難易度を下げ、西丹沢ビジターセンターから畦ヶ丸往復でも、沢沿いを歩く西丹沢らしい登山を楽しめる。
畦ヶ丸善六ノタワから畦ヶ丸への登山道

山小屋泊推奨コース


※高低差は登山開始地点と最高地点の標高差です。
※所要時間は目安であり、休憩時間を含んでいません。(山と高原地図【昭文社】2020年版を参考)
※所要時間は登山者の体力または気象条件によって異なります。特に積雪時には通常の1.5倍以上の時間がかかることがあります。
※登山の際は新しい『登山用の地図』を書店等で購入の上ご持参ください。
※トップページの「丹沢information」、丹沢登山の「登山の前に」「通行止め情報」を必ずご確認ください。
11主脈縦走コース
行程 大倉~塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳~焼山登山口
難易度
高低差 約1,400m(大倉 290m/丹沢山 1567m/蛭ヶ岳 1672.6m/焼山登山口 290m)
所要時間 約12時間15分
(大倉~蛭ヶ岳約7時間20分、蛭ヶ岳~焼山登山口約4時間55分)
距離 約23km
参考 体力に応じ、尊仏山荘、みやま山荘、蛭ヶ岳山荘のいずれかで山小屋泊がおすすめ
※焼山登山口はバスの本数が少ないため注意
主脈不動ノ峰から蛭ヶ岳方面への稜線
12主脈縦走コース
行程 大倉~大倉尾根~塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳~檜洞丸~ツツジ新道~ゴーラ沢出合~西丹沢ビジターセンター
難易度
高低差 約1,400m(大倉 290m/蛭ヶ岳 1672.6m/檜洞丸 1601m/西丹沢ビジターセンター 540m)
所要時間 約13時間
(大倉~蛭ヶ岳約7時間20分、蛭ヶ岳~西丹沢ビジターセンター約5時間40分)
距離 約21.3km
参考 体力に応じ、尊仏山荘、みやま山荘、蛭ヶ岳山荘、青ヶ岳山荘のいずれかで山小屋泊がおすすめ
※西丹沢ビジターセンター発のバスは本数が少ないため注意
主稜臼ヶ岳から蛭ヶ岳を望む

このページの先頭へ戻る