緑が映える「二百階段」(2018.8.15) 
現在(8:30)は曇で小雨まじり、気温23℃、時おりふく風は涼しさを運んでくれます。写真は二百階段で箱根離宮当時からのものです。現在は散策路として親しまれております。雨にぬれた苔や周辺の草花で、緑が引き立っています。さわやかな風を感じながら、ゆっくりとお散歩はいかがでしょうか。







ベルツの碑(2018.8.14) 
現在(9:50)は曇で気温24℃。少し霧が出ています。時おり涼しい風が吹いております。写真は山上門跡付近にある「ベルツの碑」です。ベルツはドイツ人医師で、明治初期から皇族の医者と仕えました。温泉治療効果にいち早く着目し、当時の皇太子の健康を願ってこの地に箱根離宮の建設を提案した人物です。箱根では温泉治療施設の建設を進言するなど、温泉資源の活用についても貢献しました。この地に離宮を建設することをベルツが進言したと伝えられることから、公園内に箱根町が建てたものです。歴史に思いをよせなが、公園の散策はいかがでしょうか。



湖畔展望館(2018.8.12) 
現在(8:30)は曇りで気温24℃。写真はかつての「箱根離宮西洋館」をイメージして平成4年に造られた「湖畔展望館」です。恩賜箱根公園のシンボル施設であり、館内には箱根離宮の歴史などを紹介する展示室もございます。また、2階バルコニーからの眺めは離宮の時代さながらの景色が楽しめます。芦ノ湖からの風もさわやかで、皇族の避暑地であったことを感じられると思います。皆さん、是非、一度訪れてみてはいかがでしょうか!

休憩所(2018.8.11) 
現在(9:00)は小雨で気温24℃。涼しい風が時おり吹いております。写真は湖畔展望館の隣にあります「休憩所」の景色です。駐車場から上まで約30mの高低差がありますので、四阿風の造りで床張りされた舞台のようなこの休憩所でひと休みはいかがでしょうか! 芦ノ湖から吹くさわやかな風も感じられます。





ヒメシャラ林(2018.8.10) 
現在(8:40)は曇で気温25℃。台風が通過しましたが、また暑さが戻ってきます。東京や横浜では30度を超える暑さが続きますが、標高が700mを超える箱根芦ノ湖は、風もさわやかで心地良く、園内では小鳥のさえずりやタマアジサイが咲き始めています。写真はヒメシャラ林とベンチの風景です。木陰で一休みしてこのさわやかな風を感じてみてはいかがでしょうか。皆様のご来園をお待ちしています。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
o