湖畔展望館2階休憩室(2018.9.1) 
現在(9:15)は曇で気温22℃、霧が出ており時おり強い風が吹いています。今日から9月を迎え、最初の週末です。写真は湖畔展望館2階の休憩室で、恩賜箱根公園は平成25年「登録記念物」に認定されました。その構成要素となる中央広場、山上門、展望台、二百階段等の風景をパネル展示しております。展示パネルを参考にして、涼しい庭園の散策はいかがでしょうか。







モミジの赤い葉(2018.8.31) 
現在(9:00)曇で気温は22℃、昨日の天気と同様霧が発生しており風も時々強く吹いています。今後台風の影響が心配されますますのでお出かけは気象情報等に注意ください。8月24日に園内で一番先に赤くなるモミジの葉をご紹介しましたが、写真はその後の様子です。少しずつ紅葉が進んでいます。ご来園の折には湖畔展望館横の屋外時計のそばにある「モミジの赤い葉」をご覧ください。






休憩所(2018.8.30)  
現在(9:00)は曇で気温23℃。霧が発生し、時おり風が強く吹いております。写真は湖畔展望館の隣にあります「休憩所」で「四阿風」の造りとなっております。各地では残暑がきびしいようですが、ここでは、涼しくすごすことが出来ます。床張りされた舞台のようなこの休憩所でひと休みはいかがでしょうか。 







松の美しい樹形(2018.8.29) 
現在(9:00)は曇りで気温26℃、風もなく少し蒸し暑いです。写真は休憩所からヒメシャラ林に向かうところにあります樹形の美しい松です。本園の特徴はきれいに刈り込まれたアセビ、ツツジなど様々な樹木の庭園美です。平成25年には「箱根離宮」の痕跡が残り、それらを生かした公園整備が行われていることから、近代造園文化の発展に寄与した名勝地として、「国登録記念物」に新規登録されました。この静かな公園をのんびりと散策しながら、庭園美をお楽しみください!

きれいに刈込みされたキャラ玉(2018.8.28) 
現在(8:50)は曇で気温24℃、昨日の午前中は富士山がよく見えていましたが、その後は雲に覆われた状態が続いています。写真は湖畔展望館前庭のキャラ玉です。きれいに刈り込まれており、剪定の行き届いたアセビやツツジなどの庭園美が特徴のひとつです。各地では猛暑で天候が不安定となっていますが、箱根は涼しい陽気です。落ち着いた雰囲気の中、のんびりと散策等はいかがでしょうか。







P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27
o