ヒメシャラ林で一休み(2018.8.22) 
現在(8:30)は曇で気温25℃。東京や横浜では30度を超える暑さが戻ってきますが、箱根芦ノ湖は標高700mを超えることから、風もさわやかで心地良く、園内では鳥のさえずりが響いています。写真はヒメシャラ林内の景色です。ひんやりとしており、ホッとしたひと時が過ごせます。木陰で一休みしてこのさわやかな風を感じてみてはいかがでしょうか。






芦川橋(2018.8.21) 
現在(8:45)は曇で気温28℃。涼しかった週末と比べて、少し蒸し暑さが有ります。鳥のさえずりも響いています。写真は芦川橋です。江戸時代に東海道に3つの有名な石橋があり、その内のひとつで、長さ2.5m、幅2m足らず。本園に移築し、保存していますが歴史的価値が高く「神奈川の橋100選」にも選ばれています。以前は箱根町芦川地区の駒方神社の前の旧道に架けられていたが、増加する交通量に耐えられなくなり、移築しました。江戸時代や、明治時代の建造物が存在する本公園の散策はいかがでしょうか。




富士山と芦ノ湖(2018.8.19) 
現在(8:45)は晴れで気温20℃。園内は涼しい空気に包まれています。鳥のさえずりも響いています。写真は弁天の鼻展望台からの景色です。富士山も昨日に続き見えており、小田急山のホテルや箱根園も見えています。この眺めは明治時代に造られた皇室の避暑地「箱根離宮」を訪れた皇族の方々がご覧いただいた景色とそれほど大きくは変わっておりません。ここ2日間ほど、過ごしやすい天気ですので、お出かけは避暑地箱根に是非お越しください。









富士山と松(2018.8.18) 
現在(8:30)は晴れで気温17℃と大変さわやかな朝です。写真は湖畔展望館横の休憩所前の剪定された松と後ろに映るのが富士山です。富士山が朝見えるのは約20日ぶりとなります。園内ではタマアジサイの花も咲いております。絶好の行楽日和、是非、箱根へ! 明治時代の「箱根離宮」の跡地に広がる「恩賜箱根公園」へ足を運んでみてください。

離宮の時代を知るモミの木(2018.8.17) 
現在(8:45)は曇りで気温20℃と涼しく、風もなく静かな朝を迎えております。写真の大きい木はモミの木で「箱根離宮」の当時の写真(展示室)西洋館の前に写っている木が成長したものと思われます。明治19年の建造から数えても130年を超えており、園内でも大木の1つです。ご来園の折には是非、展示室の写真と見比べてみてください。皆様のお越しをお待ちしております。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27
o