シモツケの紹介(2018.6.17) 
現在(8:20)気温12℃雲が空全を覆うて、少し寒さを感じますが、ウグイスの声が園内に響き渡っております。ヒメシャラ林入口には、シモツケの花が見頃となっています。花は3〜5mmの小さな花が集まって花序になります。花色は、赤紫からピンク、白などがあります。只今、湖畔展望館前の中央広場では150鉢の『バラの展示』も開催しておりますので、併せてお楽しみください。







バラの展示(2018.6.16) 
現在(8;30)曇で気温11℃少し寒く感じられます。富士山は雲に覆われてみることが出来ませんが、小鳥の声が園内に響き渡っております。明治150年を記念して150鉢の「バラの展示」を現在開催しております。「バラの展示」の中から品種の紹介をします。写真はイングリットバーグマン。往年の女優を讃えて名づけられたバラ。系統はハイブリット系で、濃く気品高い赤色で花弁が厚く、花形がくずれにくいのが特徴です。その他色とりどりのバラを展示しておりますので、是非、お立ち寄り下さい。



バラの展示(2018.6.15) 
現在(8;20)小雨で気温17℃、どんよりとした天候で残念ながら、富士山は雲に覆われてみることが出来ませんが、只今、明治150年を記念して150鉢の「バラの展示」を現在開催しております。新緑に囲まれた、湖畔展望館前での色とりどりバラの花と香りを楽しむことが出来ますので、皆様のご来園をお待ちしております。












200階段(2018.6.14) 
現在(8:40)は曇りで気温17℃、風もなく鳥の歌声が園内に響き渡っております。写真は200階段上から撮ったものです。離宮時代の名残が存在している場所です。周辺には苔が生えており緑が引き立っています。只今、湖畔展望館前の中央広場では150鉢の『バラの展示』も開催しておりますので、併せてお楽しみください。









「シモツケ」の花(2018.6.13) 
現在(8:30)は曇りで風もなく静かな朝を迎えております。ヒメシャラ林入口の案内板の周りに咲いているシモツケの白い花です。バラ科シモツケ属で葉の先端がとがり、縁にはぎざぎざが入っております。只今、湖畔展望館前の中央広場では150鉢の『バラの展示』も開催しておりますので、併せてお楽しみください。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76
o