芦ノ湖や湖畔沿いの山々(2018.12.16) 
現在(8:40)は曇りで気温0℃、空気が冷く、園内には霜が降りているところが有り弁天の花展望台に咲いているビオラは寒さにたえて、春を待っているようにうかがえます。写真は弁天の花展望台からの風景で、曇っているため富士山は見えませんが空気が澄んでいるせいか、芦ノ湖や湖畔沿いの山々がすっきりと見えます。







松に氷の花(2018.12.15) 
現在(9:00)は曇りで気温0℃、空気が冷たいです。芦ノ湖周辺では昨日雪が降り夕方には園内もうっすらと白くなりました。写真は休憩所前の芝生にある松です。松葉の間に氷の塊があり、まるで白い花が咲いているような感じです。ご来園の際には、足元も滑りやすいので気を付けて散策等をお楽しみください。

富士山のパノラマ(2018.12.14) 
現在(8:45)は晴れで気温0℃。青空が広がっております。写真は湖畔展望館2階バルコニーからの富士山と芦ノ湖です。12月に入って天候があまり良くなく、富士山の見える日も少なく、今日は久々にきれいな富士山が見えます。
標高が高い箱根では、朝見えていた富士山も途中から雲に覆われてしまうことが多くあります。恩賜箱根公園のホームページにはライブカメラで常時、展望館から芦ノ湖に向かって映像がご覧いただけますのでご利用ください。

二百階段(2018.12.13) 
現在(8:20)は曇りで気温3℃。周辺の山々には霧状の雲がかかり、富士山も見えません。本園は「箱根離宮」の跡地に広がる公園でありますが、離宮当時からのものとして二百階段があります。雨上がりの後など、周辺に群生する苔の緑色が非情に映え、パワースポット的です。ご利用の際は滑りやすくなっておりますので、ゆっくりと気をつけてお歩き下さい。



箱根離宮の痕跡(2018.12.11) 
現在(8:30)は曇りで気温1℃。今にも小雪が舞いそうな空です。富士山は早朝は見えていましたが雲に覆われてしまいました。本園は「箱根離宮」の跡地に広がる公園でありますが、2度の地震でその建物は崩壊してしまいました。写真は離宮の西洋館の基礎(礎石)です。現在の湖畔展望館前の芝生の広場の中にその形が残っております。展望館2階のデッキからご覧ください。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123
o