位置情報ポスト(2018.9.6) 
現在(9:00)は曇りで気温19℃、風が吹いております。本日未明に北海道で震度6強の大きな地震が発生して各地で被害が出ております。写真は園内に15ケ所設置してあります「位置情報ポスト」です。来園者の方が広い園内で地震や事故等が発生した時に、現在地と管理事務所の場所、緊急連絡先が表示してあります。皆様の安全と事故を未然に防ぐための対策を講じております。

山上門跡地(2018.9.5) 
現在(10:00)は曇で時々小雨、霧が出ており、時おり強風が吹いています。台風21号による本園への影響はそれほど見受けられない状況です。写真は離宮当時にあった門の場所で、本体は失われているが、周辺は跡地としてその姿を残しています。左下は門柱の一部で付近に置かれています。午後から天候が回復する予報ですのでが、ご来園の際は突風等に十分ご注意下さい。







台風21号の接近(2018.9.4) 
現在(9:00)は気温22℃、雨で時々強く降り、風も少し吹いております。台風21号の影響により午後から雨、風ともに強くなり、午後3時以降から大荒れとの予報です。本園では現在は通常通りの営業を予定してますが、今後の気象状況によっては湖畔展望館等を閉館させていただくこともありますので、予めお知らせいたします。
※湖畔展望館等閉館する場合は再度ホームページに掲載いたしますのでご確認ください。














箱根離宮の模型(2018.9.3) 
現在(8:30)は雨で気温19℃と涼しい朝を迎えております。昨日の公園だよりでご紹介しました、展示室にある箱根離宮の模型です。当時の様子が伺えるのと併せて現在の恩賜箱根公園の配置とを見比べることもできます。来年は天皇が退位され、年号も変わる大きな節目の年を迎えます。明治天皇の時代に造られました「箱根離宮」の西洋館の礎石や二百階段などの痕跡と当時と変わらぬ富士山と芦ノ湖の景色もご覧いただけます。是非、一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

箱根離宮の地震による被災(2018.9.2) 
現在(8:45)は雨で気温17℃と涼しい朝を迎えております。昨日は防災の日であり、大正12年9月1日に「関東大震災」が発生しました。箱根離宮もこの大震災で大きな被害を受け、更に昭和5年の「北伊豆地震」で離宮の建物のほとんどが崩壊してしまいました。写真は湖畔展望館1階の展示室に展示されている被災状況を示した写真です。展示室内には、離宮を表現した模型などもございますので、離宮の歴史を感じていただけると思います。ご来園の際には、是非、お立ち寄りください。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116
o