イベント中止のお知らせ(2021.2.3) 
緊急事態宣言の期間延長に伴い、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、「公園だより 冬号」などで掲載してます、下記のイベントは中止いたします。

■ サクラソウ展 2月 6日(土)〜3月14日(日)
■ 雛飾り    2月13日(土)〜3月 3日(水)

冬の富士山(2021.1.25) 
現在(8:30)は晴、気温2℃です。昨日の雪(恩賜箱根公園は雨でした。)で、富士山と駒ヶ岳が冬の装いになりました。
※コロナウイルスの感染拡大防止のため、公園利用の際には手指消毒、マスク着用などにご協力をお願いします。

恩賜箱根公園の歴史 その2 (2021.1.21)  
恩賜箱根公園は昭和21年5月5日に県立公園として一般開放し、公園の整備が進められ、現在ある湖畔展望館と休憩所は平成4年に造られました。「箱根離宮」の西洋館と日本館を模した建物です。平成25年には公園全体が「近代造園文化の発展に寄与した名勝地」として国の「登録記念物」に新規登録され、令和元年には新たに国が創設した「ガーデンツーリズム登録制度」の第1回登録に≪富士・箱根・伊豆「皇室ゆかりの庭園」ツーリズム≫として、沼津御用邸記念公園など周辺の皇室ゆかりの施設とともに選定され、現在に至っております。

恩賜箱根公園の歴史 その1 (2021.1.20) 
明治19年(1886年)に皇室の避暑地として「箱根離宮」が築造され、皇族の方々や外国からの賓客等が利用されてきました。大正12年(1923年)の関東大震災と昭和5年(1930年)の北伊豆地震により、建物はほとんど倒壊してしまいました。その後、昭和20年(1945年)に神奈川県に下賜の御沙汰があり、翌年から「神奈川県立恩賜箱根公園」として一般公開し、公園の整備が進められてきました。

牡丹の即売会の中止(2021.1.10) 
緊急事態宣言発出に伴う新型コロナウィルス感染拡大防止のため、1月16日(土)からの牡丹の即売会は中止といたします。
 引き続き、感染拡大防止対策の徹底にご協力をお願いします。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125
o